カタログ

Catalog

アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ監督〈自己検閲〉版

BAD LUCK BANGING OR LOONY PORN

人間の本性は“卑猥”である
2021年ベルリン国際映画祭金熊賞受賞の禁断の映画!
2022/10/5(水)Blu-rayリリース

商品情報Products

Blu-ray
アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ 監督〈自己検閲〉版 [Blu-ray]

価格:5,170円(税込) 4,700円(税抜) 品番:TWBS-5251 発売日:2022/10/5

商品のご購入はこちらから

商品詳細情報

【収録言語】

①オリジナル(ルーマニア語)/5.1ch DTS-HD Master Audio

【字幕】

①日本語字幕

【映像特典】

●日本版予告編


※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございます。

ストーリーStory

2021年のベルリン国際映画祭は、あけすけな本番セックスシーン(日本公開版は監督による検閲版)から始まる、この挑戦的なルーマニア映画に金熊賞を授与した。世界が同時に経験したパンデミックとその後の社会の閉塞感を背景に、“卑猥”とは何か?と改めて問いかけることで読み解こうとしたこの映画によって、社会の偽善や偏見が浮き彫りにされていく。

STORY
ルーマニア、ブカレスト。名門校の教師であるエミは、コロナ禍の街をさまよい歩いていた。夫とのプライベートセックスビデオが、意図せずネットに流失。学校や保護者の目に触れることとなり、夜の保護者会のための事情説明に校長宅に向かっているのだ。そして、コロナ禍のブカレストの街を漂流するかのように歩くエミの姿が淡々と映し出されていく。彼女の抱える不安や苛立ちは、街行く人々も共有する怒りと絶望であり、さらにはその街、引いては世界の感情そのもののようであった。猥雑で、汚れ、怒りを孕んだ空気が徐々に膨れ上がっていく…。

キャスト&スタッフCast & Staff

【キャスト】
エミ……………………カティア・パスカリウ 
校長……………………クラウディア・イェレミア
ルシア夫人……………オリンピア・マライ
ゲオルゲスク中尉……ニコディム・ウングレアーヌ
マリウス………………アレクサンドル・ポトチェアン

【スタッフ】
監督……ラドゥ・ジューデ『野蛮人として歴史に名を残しても構わない』

BAD LUCK BANGING OR LOONY PORN
2021年/ルーマニア、ルクセンブルク、チェコ、クロアチア/106分

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございます。