関西宣伝作品

Publicity in Kansai

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年

Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards

世界中の女性を夢中にさせる“魔法の靴”
マノロ・ブラニクの魅力と、その華麗なる手仕事に迫るファッション・ドキュメンタリー

劇場&公開初日/上映情報

12月23日(土)
なんばパークスシネマ
MOVIX京都
神戸国際松竹

ストーリーStory

 1970年代のデビュー以来、女性たちに熱狂的に支持されてきたシューズブランド<マノロブラニク>。
“世界で唯一走れるピンヒール”といわれるエレガントなパーフェクトシューズは、ダイアナ妃など多くのセレブたちの大切なシーンで足元を輝かせてきた。
一般的には「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公が愛してやまない靴として爆発的な人気となるが、御歳74歳のマノロ自身は過熱するブームを冷ややかに眺め、ミラノの工房でハンドメイド制作することにこだわり続けている。米ヴォーグ編集長アナ・ウィンター、歌姫リアーナ、故デヴィッド・ボウイの妻イマン、女優アンジェリカ・ヒューストン、画家ピカソの娘パロマなどが語るアイロニカルでユーモアあふれるマノロの素顔は実にチャーミング!
“夢の靴”が生みだされる風変わりな思考プロセス、溜め息がでるほど美しいスケッチ、そしてガーデニングをこよなく愛するプライベートまで、天才マノロ・ブラニクの魅力に迫るファッション・ドキュメンタリー。

キャスト&スタッフCast & Staff

監督・脚本:マイケル・ロバーツ 
出演:マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、
パロマ・ピカソ、 シャーロット・オリンピア、イマン、
アンジェリカ・ヒューストン、 ジョン・ガリアーノ、
ソフィア・コッポラ、ルパート・エヴェレット
2017年/イギリス/89分/原題:Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards/©HEELS ON FIRE LTD 2017