関西宣伝作品

Publicity in Kansai

NEW

マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!

MY GENERATION

ようこそ、60年代のロンドンへ!
名優マイケル・ケインが青春のタイム・トリップにご招待

劇場&公開初日/上映情報

1月11日(金)
シネ・リーブル梅田
近日
京都シネマ
シネ・リーブル神戸

ストーリーStory

世界を変えたあの’60s
音楽・ファッション・アート、すべてはここから始まった!

『ハンナとその姉妹』『サイダーハウス・ルール』で2度のアカデミー賞®を受賞、クリストファー・ノーランの『バッドマン』シリーズ、『キングスマン』など数多くの人気作品に出演している英国を代表する名優マイケル・ケイン。
 今回マイケル・ケインはプロデューサー、そしてプレゼンターとして参加。「マイケルや彼の仲間たちがイギリスの階級に支配された社会を先頭に立って非難し、どのように新たなポップカルチャーが生まれたてきたのか。彼らや60年代に対して大きな恩義を感じているのは、私だけではないはず。」と語るデイヴィッド・バッティ監督と共に6年がかりで50以上のインタビュー撮影を敢行し制作。不滅の人気を誇るビートルズ、ローリング・ストーンズ、ザ・フーといった大物ミュージシャンをはじめ、日本でも一世を風靡したモデルのツィギー、ミニスカートやカラータイツの発案者であるメアリ―・クヮントといったキーパーソンに取材し、若き日の姿に現在の声をかぶせるという大胆な手法もとっている。また、ジョン・レノンやデイヴィッド・ボウイなどの数多くの伝説的パイオニアたちの貴重なアーカイブ映像もたっぷり盛り込まれており、時代をリードした人々のコメントを通じて光あふれる60年代を体感することができる。マイケル・ケインのユニークでオリジナルな時代に対する愛情あふれるナレーションと60年代のカルチャー・アイコンが多数登場する当時の生々しい感覚が蘇ってくる映画が誕生した!

キャスト&スタッフCast & Staff

監督:デイヴィッド・バッティ 
プレゼンター・プロデューサー:マイケル・ケイン
出演:マイケル・ケイン、デイヴィッド・ベイリー、ポール・マッカートニー、ツィギー、ローリング・ストーンズ、ザ・フーほか
原題:MY GENERATION/2018年/イギリス/カラー(一部モノクロ)/85分/英語/PG12/日本語字幕:野崎文子/字幕監修:ピーター・バラカン
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES   © Raymi Hero Productions 2017  mygeneration-movie.jp