関西宣伝作品

Publicity in Kansai

ファイティン!

챔피언  / Champion

絆のために 頂点を目指す!
50センチの上腕筋パワーが放つ 感動の腕相撲(アームレスリング)アクション・ドラマ!

劇場&公開初日/上映情報

10月20日(土)
シネマート心斎橋
T・ジョイ京都
近日
シネ・リーブル神戸

ストーリーStory

日本でも大ヒットした『新感染 ファイナル・エクスプレス』で注目され、『犯罪都市』で主演を演じるなど、韓国はもちろん、日本でも個性的でマッチョな風貌が人気上昇中のマ・ドンソク。彼がシルベスター・スタローン主演の『オーバー・ザ・トップ』以来、本格的アームレスリング映画の主演を演じた感動の腕相撲アクション・ドラマである。本年5月に韓国で公開されるや、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に次ぎ初登場第2位でスタートし、動員100万人を記録。腕周り50cmの上腕筋パワーの闘いだけでなく、存在を知らなかった妹とその子供たちとの交流が「絆」となってラストに大きな感動を呼ぶ作品になっている。共演は、『バトル・オーシャン 海上決戦』のクォン・ユル、『ハナ 奇跡の46日間』のハン・イェリ。監督は「私たち別れました」の新鋭キム・ヨンワンが手掛けている。
 幼い頃にアメリカ人の家庭で養子として迎え入れられ育ったマークは、過去にある屈辱を受けたアームレスリングチャンピオン。彼はクラブの用心棒として働いているが、そこでジンキという韓国人学生と友人になる。ジンキはどんな状況でもすぐに金儲けをしようとする癖があり、スポーツエージェントと自ら名乗っている。韓国で開催されるアームレスリングのトーナメントがあると知り、それでひと儲けしようとするジンキの計画もあって、マークは30年ぶりに母国に戻って来る。韓国に到着して間もなく、ジンキはマークの産みの親の住所を彼に渡す。最初は気乗りしなかったものの渡された住所を訪ねたマークは、今までその存在すら知らなかった妹と出会う。新しい家族に囲まれ、彼はトーナメントに向けた特訓を始める。

キャスト&スタッフCast & Staff

監督:キム・ヨンワン
出演:マ・ドンソク、クォン・ユル、ハン・イェリ

108分/2018年/韓国映画/シネスコ/DCP/原題:챔피언 Champion

配給:彩プロ
©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved