関西宣伝作品

Publicity in Kansai

NEW

ゴッホとへレーネの森 クレラー・ミュラー美術館の至宝

VAN GOGH - OF WHEAT FIELDS AND CLOUDED SKIES

世界最大級のゴッホ作品の個人収集家、へレーネ・クレラー=ミュラー夫人

約300点にのぼる作品を収集したへレーネの目を通してゴッホ作品を描く
全く新しい傑作ドキュメンタリー

劇場&公開初日/上映情報

11月
シネ・リーブル梅田
京都シネマ
シネ・リーブル神戸

ストーリーStory

世界ではじめて、ゴッホに恋をした

美術史において最も偉大な画家のひとりとされるフィンセント・ファン・ゴッホ。その死後、ほぼ無名だった彼の作品に出会い、個人コレクターとしては最大規模の約300点を収集したのは、あるひとりの女性だった。彼女の名前はヘレーネ・クレラー・ミュラー。オランダ有数の資産家であり、4人の子どもの母でもあった彼女は、娘を通わせていた絵画教室で芸術に触れ、絵画コレクションを始めた。ゴッホ作品を中心とした、その一大コレクションは1938年にクレラー=ミュラー美術館として結実した。本作では、ゴッホが修業時代に書いた素描画から死の直前まで変化し続けた作風を、波乱の人生を重ね合わせて解説する。案内役には、『人間の値打ち』(13)や『歓びのトスカーナ』で知られるフランスを代表する女優、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ。監督はイタリアを拠点にアート・ドキュメンタリーを手掛けるジョヴァンニ・ピスカーリア。一生涯、出会うことのなかったゴッホとヘレーネ。ふたりの間に芽生えた魂の絆とは?ヘレーネが人生をかけて遺したゴッホの傑作を今こそご覧あれ!

キャスト&スタッフCast & Staff

【案内人】ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ『人間の値打ち』『歓びのトスカーナ』  
【監督】ジョヴァンニ・ピスカーリオ 
【脚本】マッテオ・モネータ 
【美術史コンサルタント】マルコ・ゴルディン 
【音楽】レモ・アンツォヴィーノ

2018年/イタリア映画/伊語・仏語・英語/90分/英題:VAN GOGH - OF WHEAT FIELDS AND CLOUDED SKIES
提供:ニューセレクト 配給:アルバトロス・フィルム  
©2018- 3D Produzioni and Nexo Digital – All rights reserved