関西宣伝作品

宣伝 »

現在宣伝中の作品

バーフバリ 王の凱旋
  • バーフバリ 王の凱旋
  • Baahubali2-The Conclusion

12月29日(金)
なんばパークスシネマ
MOVIX京都
神戸国際松竹

 

ストーリー

インド映画史上歴代最高興収を達成、日本でも限定公開ながら噂が噂を呼び、《絶叫上映》も話題となり異例のロングラン・ヒットを記録して多くのファンを熱狂させた驚異のアクション・エンタテインメント『バーフバリ...

≫作品詳細

公式サイト

J:ビヨンド・フラメンコ
  • J:ビヨンド・フラメンコ
  • JOTA de Saura

12月23日(土)
第七藝術劇場
以降、
京都シネマ
元町映画館

 

ストーリー

フラメンコのルーツ、情熱のダンス「ホタ」の魅力に迫る、 喜びとパワーに満ち溢れた、 至福の“ダンス&音楽エンターテインメント!” 1000年以上前にスペインアラゴン地方で生まれ、フラメンコの...

≫作品詳細

公式サイト

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年
  • マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年
  • Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards

12月23日(土)
なんばパークスシネマ
MOVIX京都
神戸国際松竹

 

ストーリー

 1970年代のデビュー以来、女性たちに熱狂的に支持されてきたシューズブランド<マノロブラニク>。 “世界で唯一走れるピンヒール”といわれるエレガントなパーフェクトシューズは、ダイアナ妃など多くの...

≫作品詳細

公式サイト

ネルーダ 大いなる愛の逃亡者
  • ネルーダ 大いなる愛の逃亡者
  • NERUDA

12月9日(土)
シネ・リーブル梅田
以降、京都シネマ


 

ストーリー

詩人として1971年にノーベル文学賞を受賞したチリの国民的ヒーロー、パブロ・ネルーダは、共産主義の政治家であった。 芸術を愛し、女性を愛し、酒場を愛する享楽主義者であり、何よりも貧しい人々に寄り添う...

≫作品詳細

公式サイト

否定と肯定
  • 否定と肯定
  • DENIAL

12月8日(金)
大阪ステーションシティシネマ
TOHOシネマズなんば
TOHOシネマズ二条
TOHOシネマズ西宮OS

 

ストーリー

ユダヤ人女性の歴史学者デボラ・E・リップシュタットは、イギリスの歴史学者デイヴィッド・アーヴィングが訴える大量虐殺はなかったとの主張を看過できず、著書で真っ向から否定する。 しかしアーヴィングは、名...

≫作品詳細

公式サイト

密偵
  • 密偵
  • 密偵(밀정)

11月11日(土)
シネ・リーブル梅田
シネマート心斎橋、T・ジョイ京都
12月9日(土)
シネ・リーブル神戸

 

ストーリー

1920年代日本統治時代の韓国。 朝鮮人でありながら日本の警察に所属するイ・ジョンチュルは、独立運動団体=義烈団(ウイヨルダン)を監視しろ、と部長から特命を受け義烈団のリーダーに近づく。義烈団は...

≫作品詳細

公式サイト

MASTER/マスター
  • MASTER/マスター
  • MASTER

11月10日(金)
大阪ステーションシティシネマ
TOHOシネマズなんば
TOHOシネマズ二条
TOHOシネマズ西宮OS

 

ストーリー

『マグニフィセント・セブン』『G.I.ジョー』の国際派俳優イ・ビョンホンが、極悪非道な詐欺師を演じ、これまでのイメージを一新。 『華麗なるリベンジ』のカン・ドンウォンも自身初となる刑事役で冷静と激情...

≫作品詳細

公式サイト

ブルーム・オブ・イエスタディ
  • ブルーム・オブ・イエスタディ
  • DIE BLUMEN VON GESTERN

10月21日(土)
シネ・リーブル梅田
以降、京都シネマ


 

ストーリー

―――時は現代。 ナチスの戦犯を祖父に持ち、家族の罪と向き合うためにホロコーストの研究に人生を捧げるトト。 そして、犠牲者となったユダヤ人の祖母を持ち、親族の無念を晴らすためにホロコーストの研究に...

≫作品詳細

公式サイト

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
  • ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
  • THE PRICE OF DESIRE

10月14日(土)
テアトル梅田
11月11日(土)
シネ・リーブル神戸
以降、京都シネマ

 

ストーリー

近代建築の巨匠ル・コルビュジエ。 彼には生涯で唯一その才能を羨んだと言われる女性がいた。 彼女の名はアイリーン・グレイ。インテリア・デザイナーとしても著名な女性建築家だ。 南仏の海辺に立つ彼女の...

≫作品詳細

公式サイト

1 2 3 4 5 6 17
  • たまはスーパー駅長
  • たまとたま電車

▲ページの一番上へ