カタログ

Catalog

返校 言葉が消えた日

DETENTION

2019年度台湾映画No.1大ヒット
自由が罪と教えられた時代。あなたなら、どう生きましたか?
2021/12/3(金)DVDリリース!

商品情報Products

DVD
返校 言葉が消えた日 [DVD]

価格:4,378円(税込) 3,980円(税抜) 品番:TWDS-1230 発売日:2021/12/3

商品のご購入はこちらから

商品詳細情報

【収録言語】

①オリジナル(台湾語)/5.1ch ドルビーデジタル
②日本語吹替/2.0chドルビーデジタル

【字幕】

①日本語字幕
②吹替用日本語字幕

【映像特典】

●監督、スタッフ インタビュー
●予告編集


※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございます。

ストーリーStory

1962年にある高校で起こった、政府から禁じられた本を読む読書会迫害事件を描く、衝撃のダーク・ミステリー!

台湾人が忘れてはならない負の歴史をストーリーに取り入れるという大胆な発想で大ヒットとなった、日本でもファンの多いホラー・ゲームを基に、迫害事件の謎解きと、自由と青春を奪われた若者たちの切ないドラマを交錯させて、2019年度台湾映画No.1大ヒットを記録。作品に込められた深いメッセージ性が台湾総統選挙にも影響を与えたと言われ、メディアやSNSで大騒動を巻き起こした衝撃作。吹替キャストを、本作の原作ゲームファンでもある人気声優の花江夏樹が担当!

STORY
1962 年、独裁政権のもと国民のあらゆる自由が制限されていた台湾。放課後の教室で、いつの間にか眠り込んでいた女子学生のファン・レイシン(ワン・ジン)が目を覚ますと、なぜか人の姿が消えて学校はまるで別世界のような奇妙な空気に満ちていた。校内を一人さ迷うファンは、秘密の読書会のメンバーで彼女に想いを寄せる男子学生のウェイ・ジョンティン(ツォン・ジンファ)と出会い、力を合わせて学校から脱出しようとするが、どうしても外へ出ることができない。廊下の先に、扉の向こうに悪夢のような光景が次々と待ち受けるなか、消えた同級生と先生を探す二人は、政府による暴力的な迫害事件と、その原因を作った密告者の哀しくも恐ろしい真相に近づいていく──。

キャスト&スタッフCast & Staff

■キャスト(声の出演)
ウェイ・ジョンティン……ツォン・ジンファ(花江夏樹)
チャン・ミンホイ……………フー・モンボー(保志総一朗)
ファン・レイシン…………ワン・ジン(田所あずさ)
イン・ツイハン………………チョイ・シーワン(今井麻夏)
ホアン・ウェンション……リー・グァンイー(小笠原仁)
ヨウ・ションジエ……………パン・チンユー(酒井広大)
バイ教官……………………チュウ・ホンジャン(喜多田悠)

■スタッフ
監督:ジョン・スー
プロデューサー:リー・リエ『健忘村』『祝宴!シェフ』
プロデューサー:アイリーン・リー『The Crossing -ザ・クロッシング-』『LUCY/ルーシー』

DETENTION(原題:返校)
2019年/台湾/103分

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございます。