DVD&ブルーレイ

DVD&ブルーレイ » 成龍祭 醒拳 + ジャッキー拳スペシャル 日本劇場公開2本立セット [Blu-ray]

成龍祭 醒拳 + ジャッキー拳スペシャル 日本劇場公開2本立セット [Blu-ray]
Jackie ChanSpecial Fearless Hyena II+Jackie Special

成龍祭 醒拳 + ジャッキー拳スペシャル 日本劇場公開2本立セット  [Blu-ray]

ジャッキー人気絶頂期に日本劇場公開された2本立セット、ファン待望のスペシャル・ブルーレイ登場!

 
 

ストーリー、内容

1986年3月8日。主要都市で『成龍祭』として『醒拳』と『ジャッキー拳スペシャル』との併映で公開された。(地方公開では『醒拳』は『北斗の拳』との併映だった。)
『醒拳』の制作は1983年。しかしジャッキーの出演シーンは1978年に撮影されている。ジャッキーは途中降板してしまい未完成に終わると思われていたが、『笑拳』の未公開カットでの未使用シーンなどに後からジャッキーのそっくりさんを使って撮影したシーンを加えたり『拳精』をはじめとする過去の作品のシーンを再利用して奇跡的に完成した。
『ジャッキー拳スペシャル』は『酔拳』『蛇拳』『笑拳』『拳精』『少林寺木人拳』『龍拳』『蛇鶴八拳』『成龍拳』と『醒拳』までの拳シリーズの総集編。たが、ただの総集編ではない。CMグラフィティの巻では各作品のテレビCMを観ることができる。これは大変貴重である。

末世流の極悪兄弟に命を狙われた六合八卦拳の使い手、チン兄弟は、それぞれが幼い息子を連れて別々に逃亡を図る。数年後、青年に成長したロンは、父から八卦拳を伝授されるが、ギャンブルとケンカに明け暮れる毎日を過ごしていた。一方、物乞い集団に匿われて生活していた従兄弟もまた、修行をサボり自堕落な日々を送っていた。ある日、街で末世龍兄弟に見つかり、父を殺されてしまったロンは、伯父をたよって物乞いの家を訪ねるが、そこにも末世流が現れ、伯父もまた無惨に殺されてしまう…。

【Blu-ray特典】
「醒拳」
●日本版劇場予告編
「ジャッキー拳スペシャル」
●日本版劇場予告編



発売元:ツイン 販売元:パラマウント ジャパン

販売詳細

  • 3,480円+税

※ジャケット写真、商品仕様などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

キャスト&スタッフ

■スタッフ
監督:チェン・チュアン
製作総指揮:ロー・ウェイ
製作:スー・リーホワ

■キャスト(声の出演)
ロン…ジャッキー・チェン(石丸博也)
ヤス…ワイ・ティンチー(稲垣 悟)
天鬼…ヤム・サイクン(銀河万丈)
ナン…ジェームズ・ティエン(小島敏彦)
ペイ…チェン・ホエロウ(仁内建之)
地鬼…チェン・ヨンウェイ(郷里大輔)
ショウリン…リン・インチュ(島津冴子)
ケロ…ハン・クォツァイ(二又一成)

「醒拳」79分
音声:日本語吹替(日本公開版<全編収録>)2.0chモノラル/字幕:吹替用日本語(当時の焼き付け字幕をそのまま収録している ため、ON/OFF切替は出来ません)/スコープサイズ

「ジャッキー拳スペシャル」20分
日本語吹替(日本公開版<全編収録>)2.0chモノラル/ビスタサイズ

1層ディスク

(c) 2010 Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

▲ページの一番上へ