配給作品

配給 » 2017年 » 否定と肯定

否定と肯定
DENIAL

 

劇場&公開初日/上映情報

12/8(金)~
TOHOシネマズ シャンテほか
全国ロードショー

  • 公式サイト

トロント国際映画祭正式出品作品

ホロコーストは無かったのか―!? 実際にあったセンセーショナルな裁判を
演技派俳優陣が演じ上げるスリリングな法廷ドラマが登場!

ストーリー/販売情報

アメリカの大学で教鞭をとるユダヤ人歴史学者デボラ・E・リップシュタットは、自身の著書の中でイギリスの歴史学者デイヴィッド・アーヴィングを「ホロコースト否定論のもっとも危険な語り手の一人」だと痛烈に批判。アーヴィングから名誉棄損で訴えられる。イギリスの法廷へ出向いてアーヴィングと争う決意をしたリップシュタットは、異国の地で協力者を募り、裁判の準備を進めて行く。「ホロコーストは無かった」という驚愕の主張を続けるアーヴィングと、それを否定するため必死で証拠を集めるリップシュタット。裁判は、もはや名誉棄損だけではなく歴史的事実の真偽にまで踏み込み始める。果たしてリップシュタット達は、この前代未聞の裁判を勝ち抜くことができるのか―?

キャスト&スタッフ

  • 監督:ミック・ジャクソン『ボディガード』
    出演:レイチェル・ワイズ『ナイロビの蜂』『ロブスター』
       トム・ウィルキンソン『フル・モンティ』『フィクサー』
       ティモシー・スポール『ターナー、光に愛を求めて』

▲ページの一番上へ