DVD&ブルーレイ

DVD&ブルーレイ » 偉大なるオブセッション:フランク・ロイド・ライト/建築と日本 [DVD]

偉大なるオブセッション:フランク・ロイド・ライト/建築と日本 [DVD]

偉大なるオブセッション:フランク・ロイド・ライト/建築と日本 [DVD]

世界各地の上映会で絶賛されたドキュメンタリー「偉大なるオブセッション:フランク・ロイド・ライト/建築と日本」が完全ディレクターズカットで待望のDVD化。12Pに及ぶブックレットと6分の特典映像付き。

 
 

内容

20世紀の最も偉大なアメリカ人建築家、フランク・ロイド・ライト。ライトが生活し、創作し、そして愛した国、日本。 ライトがどのように日本に影響を与え、また日本からいかに多大な影響を受けたのかを、未公開の膨大な資料、貴重な写真、そしてライト研究家、建築家たちのインタビューによってじっくりと綴る。
ライトの孫、エリックですら知らなかったという、ライトと日本の強いつながり、日本への偉大な愛の軌跡を語る、初めてのドキュメンタリー作品。 1880年代に日本美術に出会い強い興味を持ったライトは、1917年から1922年までの6年間日本で活動し、14を超える建物をデザイン、そのうち帝国ホテル本館/別館、自由学園明日館(重要文化財)、山邑邸(重要文化財)、福原邸、林邸が建設された。ライトは日本建築家たちに、それまで誰もが体感したことがなかった独自の建築空間を紹介し、訪れる人々を感動され、建築空間の魔術を伝えた。ライトの建築を日本人は、「有機的建築」と呼んだ。
ライトの右腕と言われ、ライトと唯一功績を分かち合った遠藤新、日本での43年間の設計活動で日本建築の近代化を促進させたチェコ生まれの「過激な進化主義者」と呼ばれたアントニン・レーモンド、土浦亀城/のぶ夫妻、田上義也、岡見健彦、菅原栄蔵、下元連、天野太郎といった、これまで描かれることの無かった日本の弟子やライバルたちの姿、業績をもじっくりと描く。


発売元・販売元:ツイン

販売詳細

  • 4,935円(税込)

※ジャケット写真、商品仕様などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

キャスト&スタッフ

▲ページの一番上へ