DVD&ブルーレイ

DVD&ブルーレイ » 伝説のレーサーたち -命をかけた戦い-

伝説のレーサーたち -命をかけた戦い-

伝説のレーサーたち -命をかけた戦い-

「これはフィクションではない。スクリーンで見る『F1全史』だ──。」
今宮純(F1ジャーナリスト)

壮観なカー・アクションと共に綴る、F1レーサーの“生と死"の真実に迫る極限のドラマ!
アイルトン・セナをはじめ“レジェンド"たちが貴重なインタビューやアーカイブ映像で続々登場!『ラッシュ/プライドと友情』のプロデューサーが本作を製作しており、今も語り継がれるニキ・ラウダvs.ジェームス・ハントの実際の対決シーンは必見!ナレーションは『それでも夜は明ける』『X-MEN』シリーズのマイケル・ファスベンダー。

 
 

ストーリー、内容

「こんな秘蔵映像があったのか!」
Text、字幕監修:今宮純(F1ジャーナリスト)

68年4月7日ドイツ・ホッケンハイムF2レースで亡くなった“最速ドライバー”ジム・クラークの雄姿が画面に甦り、この日の現場の様子が生々しく伝わってくる。彼、ジム・クラークは僕が少年時代に最も憧れたレーサーだった。部屋にポスターを飾り、まだ見ぬF1グランプリにいつかは我が身を投じたいと夢見た。しかしこのスポーツのアイドルたちはポップスターと違い、突然僕らの前から消えていく。儚い運命。生の証しとして彼らは一瞬一瞬に真摯な態度でマシンと対峙し、ライバルに打ち克つことよりも己の欲望証明にひたむきだった。

12年周期の悲劇
モータースポーツ・ジャーナリストになって覚悟した。70年ヨッヘン・リント没(死後に王者)、82年ジル・ビルヌーブ没(無冠の帝王)、94年アイルトン・セナ没(ご存知“音速の貴公子”)。多くのレーサーが星に昇華するアクシデントを目撃した。サッカーやベースボール、ゴルフと一線を画すこの“競技”が一時見るのも嫌になった。でも僕はこういう凄まじい人間の生きザマを見たまま、ありのままに報じるという仕事を自分の意志で選択した。
 今年でセナとイモラで別れてからちょうど20年。あの5月1日から“F1ドライバー無事故死記録”がずっと続いている。それを可能にしたこのスポーツ関係者の知恵と努力を本編作品から痛感して欲しい。本作を見ないとファンではない、マニアでもない、衝撃シーンにたじろぐかもしれないがF1LOVERS必見だ。



発売元:ツイン 販売元:パラマウント ジャパン

販売詳細

※ジャケット写真、商品仕様などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

キャスト&スタッフ

■スタッフ
監督:ポール・クラウダー
脚本:マーク・モンロー
製作:ナイジェル・シンクレア、マイケル・シェヴロフ
ナレーション:マイケル・ファスベンダー

■キャスト
マリオ・アンドレッティ
ルイス・ハミルトン
ジェームス・ハント
ニキ・ラウダ
ミハエル・シューマッハ
ジャッキー・スチュワート
アイルトン・セナ
エマルソン・フィッティパルディ
ジャッキー・イクス
マーティン・ブランドル
ほか

1
2013年/アメリカ/カラー(一部モノクロ)/本編111分/ビスタサイズ

【Blu-ray】
音声:英語5.1chドルビーTrueHD/字幕:日本語字幕/1層ディスク
<映像特典>
●オリジナル予告編
●日本版予告編

販売価格:4,700円+税
(リプライス版(2,381円+税)2015/07/08 sale!)


【DVD】
音声:英語5.1chサラウンド/字幕:日本語字幕/片面1層
<映像特典>
●オリジナル予告編
●日本版予告編

販売価格:3,980円+税
(リプライス版(1,429円+税)2015/07/08 sale!)

(c) 2012 FAST Track Films USA, LLC ALL RIGHTS RESERVED

▲ページの一番上へ