関西宣伝作品

宣伝 » フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
The Florida Project

 

劇場&公開初日/上映情報

5月12日(土)
梅田ブルク7
なんばパークスシネマ
T・ジョイ京都
シネ・リーブル神戸

  • 公式サイト

アカデミー賞助演男優賞&ゴールデン・グローブ賞 ノミネート
世界中が大喝采!!計57部門受賞 107部門ノミネート(2018.3.5時点 IMDb調べ)

切なくも美しい永遠のひと夏――
二人を待ち受けるのは、ハッピーエンドさえ凌ぐ
誰も見たことのないマジカルエンド

ストーリー

切なくも美しい永遠のひと夏――
ショーン・ベイカー監督が贈る、珠玉の一本。



6歳のムーニーと母親のヘイリーは定住する家を失い、フロリダ・ディズニー・ワールドのすぐ外側にある安モーテルでその日暮らしの生活を送っている。周りの大人たちは厳しい現実に苦しむも、ムーニーはモーテルに住む子供たちと冒険に満ちた毎日を過ごし、そんな子供たちをモーテルの管理人ボビーはいつも厳しくも優しく見守っている。しかし、ある出来事がきっかけとなり、いつまでも続くと思っていたムーニーの夢のような日々に現実が影を落としていく――
全編iPhoneで撮影した『タンジェリン』(15)で世界中を驚愕させたショーン・ベイカーが、今度は全編35mmで撮影。鮮やかなブルーの空、モーテルのピンクやパープル―― どこか現実離れしたパステルカラーに彩られた世界で、夢に満ちた毎日を生きる幼いムーニー、変えられない現実に抗う母ヘイリー、そして同じく社会の片隅で生きる人々の日常を、眩いほどの映像美(ベイカー・レインボー)でカラフルにそしてリアルに描き出す――
ムーニーを演じたのは本作で数々のブレイクスルー賞を受賞した天才子役ブルックリン・キンバリー・プリンス。ヘイリー役には監督自身がインスタグラムで発掘した演技未経験のブリア・ヴィネイト、さらにモーテルの管理人ボビーを演じるウィレム・デフォーは本作でアカデミー賞®助演男優賞にノミネートされた。

キャスト&スタッフ

  • 監督・脚本・編集:ショーン・ベイカー『タンジェリン』 
    出演:ブルックリン・キンバリー・プリンス、ウィレム・デフォー、ブリア・ヴィネイト
    2017年/アメリカ/カラー/DCP5.1ch/シネマスコープ/112分/翻訳:石田泰子
    提供:クロックワークス、アスミック・エース 配給:クロックワークス  
    © 2017 Florida Project 2016, LLC.

▲ページの一番上へ