関西宣伝作品

宣伝 » パッション・フラメンコ

パッション・フラメンコ
Sara Baras. Todas las voces

 

劇場&公開初日/上映情報

9月2日(土)
シネ・リーブル梅田
9月16日(土)
シネ・リーブル神戸
以降 京都シネマ

  • 公式サイト

私は踊る、情熱と魂を“声”にして―――
踊り続ける女王の果てなき挑戦を映し出した、情熱のドキュメンタリー!

ストーリー

現代最高峰のフラメンコダンサーであり、異端児とも呼ばれるサラ・バラス。自身のフラメンコに大きな影響を与えた、パコ・デ・ルシア、アントニオ・ガデス、カルメン・アマジャ、カマロン・デ・ラ・イスラ、エンリケ・モレンテ、モライート・チーコの6人のマエストロに捧げた伝説の舞台「ボセス~フラメンコ組曲」初演までの3週間の準備期間と世界ツアーに密着。
一大スペクタルは冬のパリを皮切りにメキシコ、アメリカ、日本、そして母国スペイン、故郷カディスで上演され、熱狂の嵐を巻き起こした。喜びも苛立ちも悲しみも、すべてをフラメンコに昇華させ、ダンサーとして、女性として、母として、踊り続ける女王の果てなき挑戦を映し出した情熱のドキュメンタリー!

キャスト&スタッフ

  • 監督:ラファ・モレス、ぺぺ・アンドレウ
    出演:サラ・バラス、ティム・リース
    2016年/スペイン/スペイン語/95分
    配給:アルバトロス・フィルムズ
    © 2016 NADIE ES PERFECTO BLINDSPOT 

▲ページの一番上へ